情報をインプットする量でビジネスチャンスは大きく広がる。

- SPONSORED LINK -

こんばんはダンク神田です。

最近ブログ更新が滞り気味ですみません。
理由は・・・・

気合が足りないから!!!

コレに尽きると思います。

そもそもインプットしないとブログを書けない

2016-10-25-13-25-50

昨日知り合いの方のセミナーを受講してきたんですが、そのときに感じたことがありました。

それは「この先生はインプットする量がマジ半端ない」って事です。

もちろん自社や自分にとって必要な情報をインプットされてるわけですが、その量がマジ半端ないんです。いつ寝てんの!?って感じ笑
そしてセミナーではそのインプットした情報を惜しみなくアウトプットされてました。

いやーカッコイイ。惚れました。

あのホリエモンも1日に200個のブログを読むらしくて、すごい量の情報をインプットしてるらしいです。

img_0379

スマートフォン時代だからこそインプットはいつでもできる時代

インターネットがなかった時代、情報を得るのは大変でした。それこそ隣のおじさんがこんなこと言ってたよ、的な情報の仕入れも多かったと思います。それが現代ではインターネットの普及にスマートフォンを普及がプラスされ加速度的に情報化社会になってきてます。

手元ですべての情報が得られる時代。

いつだってインプットできますし、SNS等でアウトプットもできます。

そしてアウトプットするとまた情報が集まってきます。情報は発信した人のところに集まる。

情報を得ることでビジネスチャンスは無限大に広がると思います。
なので情報をかかさずインプットし、そしてアウトプットする。このルーチンをブログという媒体を使いやっていくことでビジネスチャンスに繋がると思います。

まとめダンク

情報があふれかえる時代、インプットするのも大変ですが自分が信じた人、メディアだけでもインプットしてそれをSNSなどの媒体でアウトプットするっていう習慣を付けるとビジネスマンとして成功すると思いますね。

やるしかない!インプット頑張ります!

あっ、アウトプット(ブログ)も。

それではまた。

- SPONSORED LINK -

自社のサービスや製品をネットで販売しているが全然売れない。WEBサイトはあるけど問い合わせや受注に全然繋がらない。

そんなお悩みお気軽にお問合せ下さい♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ダンク神田

1978年生まれ、滋賀県生まれの滋賀県育ちでO型。職業はWEBサイト制作とインターネットでモノを売るにはどうすればいいかをお客様に伝える仕事。根は優しくて力持ち。幼少期から驚異的に身長が伸び小学校6年の時には186cmに(現在188cm)体格はプロレスラー。趣味はドライブとカメラ(D700・GM1)と肉食べ歩き。 自己紹介はこちら