自由にしたい人は責任感のある人じゃないとダメかな。って思う。

- SPONSORED LINK -

こんばんはダンク神田こと神田元宏です。

ふと思いました。自由には責任がともなうなーって。

自由はプレッシャー、そこで伸びる人と伸びない人がいる。

一概に全てがそうとは言いませんが、営業職さんとかそうかなと思います。自由に外回りをして来ればいい。会社にいなくていい。でも

結果は残してください。

営業さんってそんな立場だと思うんですよね。ぶっちゃけネットカフェで寝ようが営業車で寝ようが営業さんって結果が全ての世界なのかなと。

(まぁダメっすよ。さぼっちゃ。)

でも会社にいてサボってる人よりは圧倒的にカッコイイと思う。結果を残せる男。

2016-06-14 09.29.38

俺は会社から抜けだして琵琶湖で仕事をする。

2016-06-14 09.23.12

俺はどこで仕事をしようが結果を出す(つもりでいる)。

2016-06-14 09.33.24

たとえ仕事中に琵琶湖でサンドイッチを食べようとも結果をだす(つもりでいる)。

(ええ、おもいっきり昨日の記事に使った写真の使い回しです。)

・・・・ブログネタがないわけじゃないから!!

結果を残せる自信があるなら最大限に結果を出せる仕事環境を自ら作ればいいと思う。

経営者とかじゃないと難しいけど、お客さまの為に最大限の結果が出せると思うならその方法を実行すればいいと思う。

在宅勤務で結果が出せるなら在宅勤務でもいいでしょうし、外で仕事をすることで結果を出せるならそれでもいいと思う。

もちろん結果を出さないと全ては逆風になります。

その責任を背負って仕事をするって意識は僕はとても大事だと思う。

まとめダンク

「責任を追うことから逃げ、言われた事だけをただやり続ける。」こんな人生俺は嫌やなぁ。

それではまた!

- SPONSORED LINK -

自社のサービスや製品をネットで販売しているが全然売れない。WEBサイトはあるけど問い合わせや受注に全然繋がらない。

そんなお悩みお気軽にお問合せ下さい♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ダンク神田

1978年生まれ、滋賀県生まれの滋賀県育ちでO型。職業はWEBサイト制作とインターネットでモノを売るにはどうすればいいかをお客様に伝える仕事。根は優しくて力持ち。幼少期から驚異的に身長が伸び小学校6年の時には186cmに(現在188cm)体格はプロレスラー。趣味はドライブとカメラ(D700・GM1)と肉食べ歩き。 自己紹介はこちら