私は叫びたい。日本という国はまだ世界に追いつけないのか。

- SPONSORED LINK -

こんにちはダンク神田です。

大それたタイトルを付けましたが、純粋に思いました。
日本という国はまだ世界に追いつけないのかと。

京都の某デパートで起きた衝撃的な出来事

先日京都にいったときに少し時間があったので、某デパートの紳士フロアにいきました。その時にガツン!!と衝撃が走りました。

一目惚れしたスリッポン

個人的にかなりカッコイイスリッポンを見つけたんです。価格は14,800円と少々お高め・・・。しかし革仕様のスリッポンなので高級感もあり、これはサイズがあったら買うしかない!!と心に決めました。

ちなみにこんな感じです

suripon

私の足のサイズは30cm。さて毎度の如く恐る恐る店員さんに・・・

私は約190cm、約100kg、足のサイズは30cmと規格外の日本人です。
詳細は»小学校6年で身長186cm、しかし私は自分が大きいと未だに思っていない。
欲しい靴があってもだいたいサイズが無い場合が多く毎回苦労するんです。今回も恐る恐る店員さんに聞いてみました。

俺:「このシャレオツなスリッポン・・・30cmありますか!!!???」
店員:「すみません27cmまでです」
俺:「・・・・・・・」
俺:「・・・じゃ、じゃ・・このフロアで30cmのスリッポンありますか!!!???」
店員:「すみません全て27cmまでしかございません」
俺:「(´;ω;`)ウッ…」

世界基準でモノを考えないとね!

2015-06-04 12.48.250

そんなモヤモヤした気持ちの中、facebookで( ゚д゚)ハッ!っとするお言葉をいただきました。

まさに仰るとおり!

世界は飛行機などのインフラが整い、日本人が世界に、または世界の人が日本に比較的簡単に来れるようになりました。その証拠に京都は外国の方だらけです。そんな中で商売をするには「世界基準でモノを考えないといけません!」

まとめダンク

私は叫びたい。日本という国はまだ世界に追いつけないのか。身体は絞れても足のサイズは絞れません。

(今どき27cmまでって!確かに30cmはオカシイけどせめて28cmぐらいまで作ってよ!(それでも履けへんけど))って心の中で叫んで、素直に「ありがとうございました・・・」と言って帰りました。

海外のサイトなら結構見かける30cm。いまの日本で普通に30cmでオシャレな靴が買える日は来るのでしょうか。そんな日を夢見て今日も頑張ります。

- SPONSORED LINK -

自社のサービスや製品をネットで販売しているが全然売れない。WEBサイトはあるけど問い合わせや受注に全然繋がらない。

そんなお悩みお気軽にお問合せ下さい♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ダンク神田

1978年生まれ、滋賀県生まれの滋賀県育ちでO型。職業はWEBサイト制作とインターネットでモノを売るにはどうすればいいかをお客様に伝える仕事。根は優しくて力持ち。幼少期から驚異的に身長が伸び小学校6年の時には186cmに(現在188cm)体格はプロレスラー。趣味はドライブとカメラ(D700・GM1)と肉食べ歩き。 自己紹介はこちら