ipad用に買ったApple純正キーボードを1ヶ月使った感想。

- SPONSORED LINK -

こんにちはダンク神田です。

肌は特に焼いてないつもりですが先日初めてお会いした方に「よく焼けてますね!」と言われました。完全なる地黒です。これからの季節が怖いです笑

ipad用に買ったApple純正キーボード

さて、約1ヶ月前の4月10日にipad用にApple純正キーボードを買いました。

2016-04-10 21.33.45-1

買おうと思った動機は、ipad+キーボードでノート型パソコンのように使えないか?と思ったからです。

職業柄ノートパソコンは毎日カバンに入れて持ち歩いてますが、プラスipadも読書用(Kindle)で持ち歩いています。合わせると重量約2kg。これをノートパソコンは特に必要な時だけ持ち歩き、それ以外は基本ipad+キーボードでどうにかならないか?と考えたのが最初です。

ipadにキーボードを買う人はみんなだいたいその動機だと思います。

そして早速京都のヨドバシカメラでいろいろなキーボードを試したですが、タイピングはやっぱり純正キーボードが一番でした。
Apple純正キーボードは「電池式」と「充電式」があるんですが、充電式の場合充電がなくなると使えないので私は電池式を買いました。電池ならコンビニでも売ってますし、まぁ予備で電池持っててもいいかなーと思い。

Apple純正キーボードを1ヶ月使ってみてどうだったか?

世間ではいろいろとキーボードのレビューがされていますが、キーボード自体はいい感じです。特に打ちにくい事もなくもともとパソコン用のキーボードなので、むしろipad用や持ち運び専用に考えられたキーボードよりは遥かに打ちやすいです。

しかし購入して1ヶ月経っていまの現状は・・・

完全に持ち歩いていませんし使うことすらしていません・・・。

理由は?

薄々分かっていた事でもありますが、キーボードが悪いんじゃなくてipad+キーボードでは「マウスが無いのがキツイ」。

ノートパソコンの代わりとなる為にipad+キーボードという選択を考えてみましたが、例えばブログを書くときとかよくコピーアンドペーストを使うんですよね。この文章もっと下かなとか。あとは段落のHタグを付ける時とかに文字列を選択してタグを付けたりするのがタッチパネルでは超めんどくさい・・・。

Evernoteで会議議事録を取る時も同じような感じタッチパネルによるコピペがイライラで・・・。マウスがあることの偉大さを知りました。タッチパネルだけではまだまだマウスに操作性では勝てません。

そんな小さなイライラがつのり、今ではもう全くキーボードを使わなくなり、結局ノートパソコンを一日中持ち歩いています。アプリとかはいろいろ出てきてタブレット端末で出来ることも増えてきたんですがやっぱりまだまだノートパソコンの方が上だなって感じです。

まとめダンク

使用用途によりますが、ipad+キーボードはまだノートパソコンには勝てないかな。でもメモを取るだけとかの使用用途ならipad+キーボードは電池の持ちもいいのでいいかもです。

それではまた。

2016-04-18 08.21.39
- SPONSORED LINK -

自社のサービスや製品をネットで販売しているが全然売れない。WEBサイトはあるけど問い合わせや受注に全然繋がらない。

そんなお悩みお気軽にお問合せ下さい♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ダンク神田

1978年生まれ、滋賀県生まれの滋賀県育ちでO型。職業はWEBサイト制作とインターネットでモノを売るにはどうすればいいかをお客様に伝える仕事。根は優しくて力持ち。幼少期から驚異的に身長が伸び小学校6年の時には186cmに(現在188cm)体格はプロレスラー。趣味はドライブとカメラ(D700・GM1)と肉食べ歩き。 自己紹介はこちら