かつサンドに学ぶ、選ばれるブランド力はやっぱり大事。

- SPONSORED LINK -

こんにちはダンク神田です。

ただいま博多行きの新幹線の中です。
昼前に出て博多に着くのは14時30分。昼前に新大阪駅にいたので昼ごはんを買おうと思い新大阪駅をウロウロしていたところ、あのかつサンドを見つけました。

かつサンドを物色中に見つけたあの名店のかつサンド

私は電車内で駅弁を食べるタイプではなく、おにぎりやサンドイッチなど比較的簡単な食べ物で済ますタイプなんですが「そうだ!今日はかつサンド(サンドイッチ)を食べよう」と思い新大阪駅で探していたところ、5種類ぐらいあるかつサンドの中でコレを見つけました。

12316335_892310150837932_553900935420803196_n

「串かつだるまのロースカツサンド」

串かつだるまと言えば、大阪では超メジャーなブランド串かつ屋さん。ヒゲの強面の社長さんが名物マスコットです。思わずそれを手に取り購入。
購入した理由は、あの串かつだるまが作っているカツサンドはどんなんだろう。と思ったから。

5種類ぐらいある中で「ブランド」が決めてでした。(リピートするかどうかは味ですが)

そして外からはあの名物社長は見えませんでしたが中を開けると

12314123_892310157504598_511785207241526084_n

居たっ!さすがだるま。

12313731_892310184171262_5439403197760157060_n

味も美味しかったです。オーソドックスなかつサンドよりさすが串かつの名店と思わせる味の濃いソース。あっさり系には向かないかもしれませんがガッツリ系にはありがたい笑
しかも半分に切られており一口サイズで食べやすい。新幹線に乗る人に対してきっちりアイデアが詰まっている感じをうけました。(あとおしぼりとからしも付いてました。写真はありません・・)

まとめダンク

知名度(ブランド力)は大切。ブランドが無いならこれから頑張って「あの○○」と言われるようにSNSやブログなどでどんどん情報を発信していきましょう。

では今年最初の忘年会に行ってきます。博多の夜が楽しみです♪
それではまた。

- SPONSORED LINK -

自社のサービスや製品をネットで販売しているが全然売れない。WEBサイトはあるけど問い合わせや受注に全然繋がらない。

そんなお悩みお気軽にお問合せ下さい♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ダンク神田

1978年生まれ、滋賀県生まれの滋賀県育ちでO型。職業はWEBサイト制作とインターネットでモノを売るにはどうすればいいかをお客様に伝える仕事。根は優しくて力持ち。幼少期から驚異的に身長が伸び小学校6年の時には186cmに(現在188cm)体格はプロレスラー。趣味はドライブとカメラ(D700・GM1)と肉食べ歩き。 自己紹介はこちら