あれから1年。そうダイエット宣言をして1年。

- SPONSORED LINK -

おはようございます。

珍しく朝からブログ更新しているダンク神田です。

約1年前の2015年4月6日にダイエット宣言

»身体の重たさを感じ、ダイエットをしてみた。パート1。

この記事から約1年が経ちました。
1年前にこの記事を書いた時は112kgでした。

今は・・・

1461885662688

何かの間違いだろうか・・・。

いや、昨年4月からジムに通い始め初秋の健康診断では101kgまで落ちました。マイナス11kg。それがまた半年経って112kg。いや・・・・113kg。先月は108kgだったはずだが・・・。

誰かが言っていた太れる事は健康なことだと。

誰かが言っていた太れる事は健康なことだと。

食べた栄養をきっちりと身体が受け止めてくれるということは健康な証拠。何を食べても太れない人のほうが身体に異常がある。のだと!

いや!そんな事言っている場合ではない!!

そんな事を信じるから太るんだ!確かに暴飲暴食を続けお菓子を食べ堕落していた生活。
まぁそんな生活するから太るわけで。きっちりと自己管理ができている人は太らない。つまり人間としてどうかと思う。という所まで自分を追い込まなくてはもう痩せないのかと思う。

実際に明らか腹が出てきてベルトの穴がやばい。
昨年のダイエット決意時(112kg)はベルト穴3つだったのが、健康診断時(101kg)はベルト穴が5つの所まで来ていた。幅の広いベルト穴なのでマイナス8cmぐらいにはなってそうでした。そしていまはベルト穴3つ。見事にリバウンド。

唯一の合格点は筋トレは1年間定期的に続けられたということ(現在も継続中)

体重は1年前とほぼ同じですが、唯一違うのは筋トレを1年間通して定期的に続けていること。だいたい1週間に1回は行っていて、月トータルではだいたい6回ぐらい行っています。つまり週に2回行くときもちらほら。
始めた頃に比べれば筋トレで扱う重量も明らか増えてきていますし、筋力が付いてきているのも実感しています。

2016-03-22 22.45.42

1年前は肩まわりがこんなにモコモコしてませんでした。スーツも昨年に比べ肩まわりがあきらかにキツイです。脂肪がのっているのでそれほどクッキリ見えませんが、たぶん私脂肪無くせばそれなりにマッチョな気がします。つまり、昨年と体重は同じだが筋肉量が増えているので脂肪量は昨年より少ないはず!

でも188cmで112kgは明らか肥満。

ちょっと人生見つめなおします。
最低でも2桁(90kg台)に落とさないと。

まとめダンク

甘いなぁ。自分に甘いなぁ。追い込まないと。

それではまた。

- SPONSORED LINK -

自社のサービスや製品をネットで販売しているが全然売れない。WEBサイトはあるけど問い合わせや受注に全然繋がらない。

そんなお悩みお気軽にお問合せ下さい♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ダンク神田

1978年生まれ、滋賀県生まれの滋賀県育ちでO型。職業はWEBサイト制作とインターネットでモノを売るにはどうすればいいかをお客様に伝える仕事。根は優しくて力持ち。幼少期から驚異的に身長が伸び小学校6年の時には186cmに(現在188cm)体格はプロレスラー。趣味はドライブとカメラ(D700・GM1)と肉食べ歩き。 自己紹介はこちら